軽井沢エール<エクセラン>

軽井沢は避暑地だけじゃない!軽井沢エール<エクセラン>の評価と感想

ビール大好きホッケです(-ω-)/

今日は、軽井沢エール<エクセラン>をレビューしていきます。

軽井沢エール<エクセラン>

軽井沢エールとは

軽井沢エールの醸造所

軽井沢エール

軽井沢エールを造っているのは、長野県にある軽井沢ブルワリー

2013年に、自社工場から望む浅間山が連山をなす美しさからブランド名を「軽井沢浅間高原ビール」と名付けスタートしました。

2015年3月に、ブランド名を「THE軽井沢ビール〈浅間名水〉」に変え、品質の高いビールを提供しています。

2014年には、長野県の優れたブランドに贈られる「信州ブランドアワード個別ブランド部門賞」を受賞しています。

軽井沢ブルワリーが造っているビールは10種類以上!

軽井沢ブルワリーが造っているビールは、10種類以上と多いです!

そのどれもが個性に富んだビールとなってます。

軽井沢エール
出典:軽井沢エールHP

大きく分けると、オリジナルシリーズプレミアムシリーズ季節限定香りのクラフトの4つ!

どれもスタイリッシュなパッケージデザインです(*^^*)

「軽井沢エール<エクセラン>」の味と評価

軽井沢エール<エクセラン>

3つの観点から評価してます!
・デザイン性は、手に取りたくなるような魅力的なパッケージかどうか
・香りは、気持ちを高揚させてくれるか
・味わいは、ほっけがまた飲みたいと思うかどうか

「軽井沢エール<エクセラン>」のあれこれ

軽井沢エール<エクセラン>

ビアスタイル:ゴールデンエール

原材料名:大麦麦芽(カナダ製造、ドイツ製造)、小麦麦芽、ホップ

アルコール度数:5.5%

オススメの飲み頃温度:4℃で爽快感と喉ごし、10℃でフルーティな香り

おつまみペアリング:ふわふわの磯辺揚げ

飲みやすくて美味しいビールの王道

軽井沢エール<エクセラン>

パッケージが、カッコよさと可愛さの両方を兼ね備えていていい感じ。

ビールの名前が前面に押し出されているから、最初にこれを見た時に印象に残りやすい。色合いもオシャレ。

フルーティーな香りを期待したけど、注いだときには香らない。

飲むと、やっぱり本当に飲みやすいと思えるエールだなぁと感心する。

飲みやすいのに、ふんわりした食感を味わえるからクセになる

軽井沢エールを飲むと、ビールの生産に水が大事と言われる理由がわかる。

こんな人に飲んでほしい>>>ビールをのど越しで飲むのが好きだけど、味も!っていう欲張りさん

飲むシチュエーション>>>真夏の木陰で自然の涼しさを感じながら

軽井沢エール<エクセラン>・・・21/30点
【デザイン性・・・8/10点】
【香り・・・5/10点】
【味わい・・・8/10点】

まとめ

夏の軽井沢って避暑地ってだけじゃなくて、ビールも美味しいんだぞってところを知ってほしい。

真夏のビールしか勝たん(●´ω`●)

みなさんも、素敵なビアライフをお過ごしください(*´▽`*)

軽井沢エール<エクセラン>
最新情報をチェックしよう!