一緒にお酒を飲んでほしい人

一緒に酒を飲んでほしい人の気持ちを論理的に考えてみた

お酒を一緒に飲んでほしい!!!

飲まなくても場酔いできるから大丈夫だなんて言わないで(´Д`)

ホッケのようにお酒を飲む人で、下戸の人と一緒にお酒を飲むときにこんな気持ちを抱く人いませんか?

そんな人の気持ちを論理的に考えてみた記事。

一緒にお酒を飲んでほしい人

友よ、一緒に飲んでくれ

「あ、今日飲む気分じゃないから大丈夫。自分に構わないで飲んで!」

お酒を飲んでいる若者

こんな感じで飲み会が始まることも、そんな珍しいことではないと思います。

お酒が弱い人や体質的に飲めない人は、よくいるからです。

ここで強制的に飲ますようなら、「アルハラ」になること間違いなしです。

ただ、そういった酔わせて何か良からぬことを考える質の悪いアルハラではなくて、今回考えたいのは「寂しいんだよ!」的な考えのアルハラ。

前者は論外だけど、後者は結果飲ませることに至らないし優しい感じのヤツになる。

ただ、結果的にアルハラだからしたらアカンよん♪

①相手が素面だと飛車角落ちの気分

勝負って相手と対等で戦いたいじゃないですか。

別に飲み会は勝負でも何でもないので飲まなくてもいいんですが、相手が素面だと恥ずかしい。

少しね、恥ずかしい。

だから、将棋の飛車角落ちの気分。少し不利な感じ。

飛車角落ちの将棋盤

場酔いってなんやねん

②お会計がメンドクサイ

お会計をする際に、飲んだ人と飲まない人だとお会計の金額が変わってきます。

もちろん、お酒の単価は高いので飲んだ人の方が多くなる。

だから、飲んでない人が不公平にならないためにお金を調整する必要がる。

やっぱり、ちょっとメンドクサイ。

③ワクワクの枝がぽきっと折れる

「今日は久しぶりにあいつと飲める!さぁ、飲むぞ!」のテンションの時に飲めないって言われるのが一番カナシイ。

広島市内ラクビア

だってこっちは、お前と飲めることを楽しみに今日という日を迎えたんだぞ。

なぁ、頼むよ。さっきのワクワクを返してくれよ。(→まごうことなきご都合主義である。)

まとめ

何にも論理的じゃない文章に仕上がりました。

もはやただの横暴論です。

突き詰めるとただの自己満なので、論理的に説明することは不可能だとわかりました。

だから、最後に言いたいのは「アルハラはダメ絶対に!」ってことかな(‘ω’)

ps.こういうくだらない考えを好きに書けるのが、ブログの一番オモシロいところかもしれないと感じたほっけでした。

一緒にお酒を飲んでほしい人
最新情報をチェックしよう!