名古屋から広島旅行

名古屋から広島へ!行き方や費用の実体験リポート!後編

前回「名古屋から広島への旅行前編」を書きました。

関連記事

いま国内旅行にGo Toしている人多いですよね! ほっけも10月の頭に名古屋から広島に行ってきたので、どうやって行ったのか費用はいくらかかったのかを教えちゃいます! 名古屋から広島へ 10月の頭に友人2人と1泊2日で行って[…]

名古屋から広島旅行

今回は後編になります!

Day1
9:00 名古屋発
11:00 広島着
12:00 広島駅のビールスタンド重富ekie
14:00 西条酒造
16:00 広島国際ホテルチェックイン
17:00 ビールスタンド重富本店
18:00 広島市内巡り
Day2
11:00 長田や
13:00 平和公園
14:00 orientalビール
15:00 Mazdaスタジアム
16:00 コストコ
20:00 広島発
22:00 名古屋着
2日間で使ったお金40000円ちょうど。(交通費&宿20000円+飲食15000円+お土産5000円)

のほほんとしている2日目

起床したのは、10時。チェックアウトの時間が11時だから、朝の支度は大忙しだった。

しょうがない。前日アホ程飲んでいたのだから。だらだらする旅行も悪くない。

広島国際ホテルを11時に出て、向かったのは「お好み焼 長田屋

前日にトビキリ美味しいお好み焼きを食べれなかった反省から、グーグルさんを全力で駆使して狙いを定めたのが「長田屋」である。

到着したのが11時30分で、案外早く着いたため12時くらいに戻ってこようか迷ったけど入店。

店内はサラリーマンや家族連れで少しにぎわっていた。

お好み焼き 長田屋

イロイロ種類があったけど頼んだのは「長田屋焼」と「スペシャル+チーズ」を注文!

「スペシャル」でトッピングのおススメがチーズと書いてあったので、迷わずトッピング!

長田屋のお好み焼き

手前が「長田屋焼
奥が「スペシャル+チーズ

長田屋のお好み焼き

メチャクチャ美味しそう!

そして、美味しすぎた!

広島のお好み焼きってこんなに美味しいんか!って仰天するくらい美味しかった!

大人気店のお店はやっぱり凄かった!

食べ終わる12時ごろには、4組くらいのウェイティングができていたので早めに入って正解でした。

店名:お好み焼 長田屋
住所:広島県広島市中区大手町1-7-19 1F
利用シーン:ワイワイ友達と楽しく
予約:食べログ

長田屋を出て、10分くらい歩いて平和公園に到着。

平和公園

この日は本当にいい天気でした。
気持ちいいくらいに空がポカポカしてました。

修学旅行で来ていたのかな?
中学生がたくさんいました。

教員に従ってしっかり列をなして、ピシッーと歩いていました。

あぁ、あんな頃が自分にもあったのだろうと酩酊状態で思い出を回顧してみた。
回顧してみたはいいけれど、ろくな思い出がなかった。少しカナシイ(-_-;)

少し平和公園でうたた寝をして、ビールを飲みに行く。

広島の路面電車貸し切り路面電車に揺られて、南へ南へ。
江波という駅に向かう。広島駅からは40分かかるチョット遠い所。

そこにある「Session’s Brewery」のクラフトビールが飲みたくて向かったのである。

Session's Brewery

14時オープンと同時に到着し、いざ入店!

が!なんと!

この日、お店は明日から広島市内で出店する催し物のためにお店を閉めてたんです。

なんたる誤算・・・(T_T)
本店で飲みたかった。。。

しょうがないから、広島駅に向かう。

いま15時。
新幹線の時間は20時だから、あと、5時間も暇をツブサナイトイケナイ。
ナンテコッタイ。

新幹線の時間を早めて自由席に乗ればいいかと思いましたが、事件発生。
日本旅行のパック商品「赤い風船」だとできないんです!(T_T)

詳しくは、こちらの記事読んでみて下さい。
ぜひ同じ境遇にならないようにしてください。。。

関連記事

赤い風船の仕組みを知らなくて、広島で5時間待ちぼうけしたほっけです。 今日は、ほっけのような無知無知者を出さないためにも記事を書いていきます! そもそも赤い風船とは? 「赤い風船」は、日本旅行が提供している国内旅行のブラン[…]

日本旅行の赤い風船

そこでまず向かったは、Mazdaスタジアム。

Mazdaスタジアムここが広島県民の聖地なのかぁ~と思ったりした。

スタジアムの周りを散策し、いよいよやることがなくなった。

行く当てもなくぶらついていたら、まさかのコストコ発見!(笑)

広島のコストコ

広島は、こんな駅のすぐ近くにコストコあるのか!うらやましい!

名古屋なんて一番近くても車で、1時間はかかるのに・・・

コストコ会員だったので、とりあえず入店して、ホットドッグ食べて、2時間待ちぼうけ。

18時になり最後のご飯屋さんを求めて、駅に向かう。

行ったのは、「ホルモン天ぷら みよしの

ホルモン天ぷら みよしの

どうやら調べると、広島のご当地グルメで「ホルモン天ぷら」が有名らしかった。
ご当地!限定!といった言葉に弱いほっけはついつい行ってしまった。

ホルモン天ぷら

これがホルモン天ぷらか。

始めて食べたけど、脂がすごかった。。。重たい。。。ビールで流し込んでも重たい。。。

そこまで好みじゃなかったのが残念。

店名:居酒屋 みよしの
住所:広島県広島市南区松原町10-31
利用シーン:ワイワイ友達と楽しむ
予約:食べログ

最後にお土産を買って帰りました。その話はまたいつか。

あぁ~。2日目はチョット残念だったかしらと思いながら、恋焦がれ待ち遠しかった新幹線のぞみに乗車。

しかし、帰路の旅路の中で、写真の整理をしているとこれもこれで一つの経験になって楽しい旅行だったと思えた。

というか、ビールスタンド重富本店に行けた時点で、もうこの旅の目的は達成しているのである。と自分を納得させた。

満足げな表情を浮かべながら、名古屋駅の新幹線口にある銀時計と再会できた。

まとめ

名古屋から広島は、新幹線であっという間という印象でした。

行く前は遠そうだなと思ったけど、名古屋からだと日帰りでも充分楽しめそうでした。

ただ、そうすると交通費のコスパが悪いので、やはり1泊2日がちょうどいいのかな。

贅沢な旅もしてみたいものである。

もう一度、いつか行ってみたいと思う魅力的な広島。

今度は、厳島神社がぼっーと見れる時にでも。

名古屋から広島旅行
最新情報をチェックしよう!