手荒れに効くハンドクリームの紹介のアイキャッチ画像

壊死するくらいの手荒れを救ってくれたHands A P.P.。一番手荒れに効くオススメのハンドクリームを紹介してみた!

手が壊死しそうになったことがあるホッケです(-ω-)/

今日は、ホッケのように手荒れに悩まされている人へおすすめのハンドクリームを紹介します!

手荒れに効くハンドクリームの紹介のアイキャッチ画像

[実体験]壊死するくらいの手荒れ

ほっけは以前にバーテンダーとして働いていたことがあるんですが、そこでひどい手荒れに悩まされていました。

バーテンダーの仕事って洗い物がものすごく多いうえに、お店の中は乾燥しているので手荒れがつきものなんです。

ほっけもご多分に漏れず手荒れをしたんですが、ひどすぎたんです!!!

そのときの写真なんですけど、ヤバくないですか?笑

壊死する手前の手

ちょっとグロすぎますよね・・・

バーテンダーとして働き始めて3か月後にはこんな感じでした。

手の甲はこんな感じです。

壊死する手前の手

この時は鉛筆が握れないくらいに手が痛く、まともに日常生活が送れませんでした。

さすがにヤバいと思って、病院に駆け込んだら医師から「壊死するよ!!!」のドキツイ一言。

それでかなり成分の強い薬を出してもらい壊死せずに済んだのですが、バイトは続きます・・・

そこで、ハンドクリームを買って手荒れを治そうとしました。

そのときに15種類のハンドクリームを試した中で最も効果のあったハンドクリームを紹介します!

最も手荒れに効くハンドクリーム

最も手荒れに効くハンドクリームは、Hands A P.P.です!!!

もうこれ一択!!!

Hands AP.P. ハンズエープロフェッショナルプロテクション

Hands A P.P.とは

Hands A P.P.とは「第3の皮膚」を目指して作られたトンデモナク凄いハンドクリームなんです!

ハンドクリームだけではなく、ボディクリームも販売していたりと肌のプロフェッショナルたちが作っています。

Hands A P.P.のHP
出典:Hands A P.P.

このプロテクト系クリームを塗ることで、長時間保湿が続くとされる保湿剤によって肌本来の保湿環境をサポートし、シリコン系ポリマーによって撥水性保護膜を形成し乾燥しやすい肌環境でも、ずっと潤いをキープしてくれます。

難しいことが書いてありますが、要は、長時間潤いをキープさせて水なんてはじいちゃうよ!ってことです。

Hands A P.P.の感触は?

塗った感じは、全くスベスベしません!

それでいてメッチャ手になじみます!

無香料なのも飲食業としては嬉しいところ!!!

Hands A P.P.の使用量はどのくらい?

1回の使用量は、小指一つ分で2時間持ちます!

これは、ほっけがバーテンダーとして働いていたときの感覚!

Hands A P.P.の一回の使用量

仕事中は、10分おきに水に触れて食器を洗うことを繰り返していたのでかなり保湿性は失われる仕事でした。

美容師さんくらい水に触れているといってもいいと思います!

それでも2時間に1回塗るだけで手荒れがしなくなったので、本当にすごいと思います!

Hands A P.P.の購入頻度は?

1ヶ月に1回の購入頻度になります!

だいたいバーに週4日入っていたので、1ヶ月で16日。

一日3グラムくらい使うと、一般的なHands A P.P.(50g)一個分になる計算です!

家での洗い物程度なら、3か月に一度とかで大丈夫です!

ただ、ホッケのように手荒れがひどい人は、大容量のタイプを買った方が圧倒的にお得です!

Hands A P.P.の効果

治った後の手の様子です!!!

もちろん、病院の薬も効いたことは間違いないですが、病院の薬で完治した後の数か月経ってもこの状態を保つことができました!

手のひらです。

手荒れが治った手

ほんとにきれいになりました。

感動です(T_T)

手の甲になります。

手荒れが治った手

ただ、ちょっと小指と中指の間の部分は少し荒れた感じが残ってしまってます。

手荒れが治った手

その程度であれば、いちいち病院にかかるのもメンドクサイので薬局にも売ってるチョット強めの軟膏で治しちゃいました

まとめ

手荒れって悩ましいものです。

対策していても気が付いたらカサカサになって血が出てしまうこともあります・・・

ただ、やっぱり手がきれいな人って、それだけで素敵に見えるものです。

みなさんも手荒れに悩まされていたら、ぜひHads A P.P.を試してみてください!

手荒れに効くハンドクリームの紹介のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!