ブログのレイアウトが崩れた時の解決策のアイキャッチ画像

ブログのレイアウトが崩れた時の解決策。ブログを一度すべて削除して最初からやり直した経験談。

実は、自分のブログを一回全部削除したことがあるホッケです。

今日は、その経緯とブログ記事のレイアウトが崩れた際の直し方についての記事です。

ブログのレイアウトが崩れた時の解決策のアイキャッチ画像

●ブログの画面のレイアウトが崩れた!
●レイアウトが何を(プラグイン全停止等)しても直せない!
●親テーマをいじってしまった!

ブログのレイアウトが崩れた

ほっけは以前に、ブログを全部削除して一から構築した経験があります。

どんな状況に陥ったかというと、ブログのレイアウトが完璧に崩れたんです。

これが今のレイアウトがしっかりしているブログです。

ぺこみるのブログ

崩れた時は、カテゴリーとの間(青色部分)がなくなり、カテゴリーが投稿記事の文字に押しつぶされて縦に細長くなってムンクの叫びみたいになってしまったんです。

ムンクの叫び

レイアウトが崩れた原因

ホッケは、親テーマのコードを考えもなしいじったことが原因でした。

他にも色々と思い当たる節はあるのですが、まぁ調子に乗っていじった親テーマだと結論付けました。

ブログのレイアウトが崩れた時の対処法

ホッケが調べつくして考えうる対処法は、3つになります!

①自分で直す

パソコン得意だよ!って人は自分で直せると思います!

直し方とかの解説を詳しく載せているサイトも見かけられましたし。

ただ、ホッケのようにパソコン初心者みたいな人には厳しいかと。

②プロに依頼する

お金で解決する方法もあります。

プロであるエンジニアさんに頼めば直してくれるサービスもあります。

ただ、それなりに高いです・・・

2万円ほどかかります・・・

ホッケはこの時点で、有料テーマとレンタルサーバーをミスって2年契約してたので、ここまでですでに4万円ほど。

ムリだ。払えない。

③最初からブログをやり直す

ホッケが最終的にとった行動は、全部のデータを削除してやり直す。

つまり、時間をかけて設定したブログのデザインやカテゴリー、そして全ての記事が綺麗に消えます。

ブログのデータを消す方法

ホッケと同様にエックスサーバーを契約している人は、まずログインしてサーバー管理をクリック

xserverの画面

右上にある「ドメイン設定」メニューをクリックしてください。

エックスサーバー画面 ドメインパネル

そうしたら、「.xsrv.jp」と「.com」の二つがありますが、「.com」の方の初期化ボタンをクリック!

エックスサーバー ドメイン画面

そうしたら、一番上の「ドメイン設定の初期化」をチェック。

エックスサーバー 初期化

そうしたら、いよいよ初期化の最終画面です。

こんな風に長ったらしいことが書いてありますが、要は全部最初に戻すということです。

心の準備ができたらクリック。

エックスサーバー 初期化採取画面

はい、無事に初期化できました。

ブログの初期化のその後の対応

初期化が無事に終わっていると、自分のブログにログインできなくなっています。

エックスサーバーの簡単インストール手順に沿って、もう一度最初から設定です。

エックスサーバーの簡単インストール手順

で、無事設定してログインしたらこんな画面になります。

ワードプレス 初期ログイン画面

普通こんな画面なんですが、ホッケは最初全て英語で焦りました。

英語になってしまっている人は、ダッシュボードの設定のところからサイト言語を日本語にしましょう。

初期化

日本語に設定して更新したら、無事いつも通りのワードプレス画面になりました!!!

まとめ

この記事を読んでくれた方は、おそらくワードプレス初心者で本当に困っている方だと思います。

最初からこんなことになって、本当に大変ですよね。

ホッケも最初は諦めようかと思いましたが、なんとかここまで来れてます。

だから、諦めるのも一つの選択肢ですが、ここは諦めないで!と言いたいです。

ホッケは2020年11月にブログを開始したことになってますが、実は、2020年7月に有料テーマも買ってエックスサーバー2年契約してブログを始めてるんです。

ただ、8月にレイアウトぶっ壊れて、そこからやる気をなくし3か月放置。

ただ、10月に諦めんな!と自分を奮い立たせ、今に至ります。

だから、あなたもがんばって。

この記事が役に立ったら、本当に嬉しいです!

ブログを続けてた意味があったかなぁと思います(*´ω`)

ブログのレイアウトが崩れた時の解決策のアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!